メニュー
注文住宅ならヤマト住建(TOP) > ヤマト住建の家づくり > 家づくりの流れ

家づくりの流れ

01
マイホームご購入の
お問い合わせ・ご来店
02
住宅ローンの
事前審査
安心して住宅ローンを組むことができるように、事前に金融機関の審査をお受けいただきます。
03
ご相談・土地探し
敷地調査
たくさんの土地情報を保有しておりますので、お探しのエリアでの土地探しはお任せください。
04
プラン打ち合わせ・
お見積もり
奥様の使い勝手、お子様の将来、ご主人の趣味など、ご家族の夢をなんなりとお話ください。
05
建物と土地の
ご契約
06
プラン打ち合わせ
詳細の間取りを決定して、カラーコーディネイトの打ち合わせもしていきます。
07
建築確認申請
地盤調査

詳しくはこちら ▶
08
住宅ローン
本申込み
09
近隣ご挨拶・
地鎮祭(任意)
10
着工
11
各工程の検査及び確認
上棟・上棟式(任意)
着工後は、完成まで各ポイントできめ細かなチェックを行い、責任を持って管理します。
12
竣工検査
社内検査・施主検査
厳重な検査のうえ、お客様立ち会いの検査を行ってから、建物をお引き渡しします。
13
竣工
14
お引渡し・ご入居
アフターサービス開始
詳しくはこちら▶
お引き渡し後6ヶ月・2年・5年・10年に 定期点検(無償)を実施。住まいについての様々な悩みを解決します。

検査・保証体制

何重にも検査を合格、安心のヤマト住建の家
念には念を、石橋をたたいて渡る・・・・・・・検査体制。
検査JIO
JAPAN HOME SHIELD
第三者機関による
地盤調査と施工現場のチェックを実施

起きた問題に対処するのが保険なら、問題が起きないようにするのが検査です。お客様と同じ目線に立ち、建築基準法、JIOの設計施工基準をクリアしているかどうか専門の訓練された検査員が検査又は確認します。地盤調査、そして2回の現場チェックを通し、「欠陥のない住まい」を実現します。
※住宅瑕疵担保責任保険加入

① 地盤調査

地盤事故から住まいを守る
地盤保証システム

不同沈下の損壊から、お客様の大切なご家族と財産をお守りします。地盤調査・調査データの解析、そして状況に応じた基礎仕様・改良工事の提案により20年間の地盤保証システムを提供します。

② 配筋検査

基礎コンクリートで見えなくなる前に!

基礎をしっかり支えるために必要な足元の基礎コンクリート部分です。コンクリートで固めてしまうと見えなくなってしまうので、その前に鉄筋の太さや配筋が図面通り組まれているかをチェックします。
●JIO(日本住宅保証検査機構)による検査を実施。

③ 構造体検査

建築士が構造体をしっかりチェック!

主要な構造部を細かくチェックします。家を支える柱や体力壁の位置は図面通りか、揺れを防ぐ「筋交い」は図面通りに配置され、適正に取り付けられているか、木造の水分率は25%以下になっているか(木造在来工法の場合)、など一般の人ではわからないチェックポイントをしっかり検査します。
●JIO(日本住宅保証検査機構)による検査を実施。

④ 外装下地検査

防水を主に見る検査です!

外装を貼ると見えなくなってしまう外壁下地の防水シートの重ね代が規定以上設けられているか、防水テープやコーキングが適切に処理されているかなど、雨水の浸入を防ぐ部分を主に検査します。
●JIO(日本住宅保証検査機構)による検査を実施。

⑤ 完了検査

設計図面の通りに仕上がっているかチェック!

確認申請時の設計図通りに建築物が施工されているかを検査します。
●ヤマト住建の社内建築基準による自主検査と行政機関による検査を実施。

完成引渡保証

住宅の新築工事やリフォーム工事の途中でJIO完成サポート登録事業者が倒産等により工事が中断してしまった場合に、他の事業者様に工事を引き継いで完成させる制度です。(JIO安心ローン利用時)

安心保証(つなぎ団信)

建築途中に、万がいちお施主様が高度障害または、お亡くなりになられた場合等において、保証会社がお施主様に代わって事業会社に対する未払責務を弁済し、住宅を権利継承者様に引き渡します。通常、住宅が完成しないと住宅ローンが融資されませんので、建築途中にお施主様がお亡くなりになると建築している住宅をそのまま放棄ということにもなりかねません。安心保証(つなぎ団信)があれば、いざという時にも大きな安心です。(※付保をご希望の場合はJIOから保証会社へ取り次ぎます。)