メニュー
TOP > 商品ラインアップ > 二世帯住宅

二世帯住宅

安らぎも絆も大切にしながら、お互いの生活を楽しむ暮らし。
二世帯住宅なら叶えられます。

安らぎも絆も大切にしながら、
お互いの生活を楽しむ暮らし。
二世帯住宅なら叶えられます。

ひとつの住まいを家族みんなで分かち合う。何かあったときに助け合える。子育て環境の向上。
生活費の節約。家族のつながりが求められているいま、二世帯で暮らすことが注目されています。

子世帯のメリット

「共働きを続けたいし、家事や子育てに協力してもらえると助かる。」「家族のお誕生日やお祝い事、イベントなどみんなで一緒に食事をしたい。」
親の暮らしを近くで見守りたいし、なにより子どもへの教育にも良い。」など、様々なメリットが期待できます。          

子育て 二世帯住宅での子育ては子どもにとってよいことがたくさん!
親 一緒だとやっぱり安心
仕事 仕事も家事も二世帯住宅なら心配なし!
お金 光熱費や相続税などの支出を減らし、経済的なゆとりが生まれます

親世帯のメリット

孫 親世代のちょっとした援助が子世帯にとっては大きな助けになります
老後 一緒に暮らすと子世帯も自然に協力しやすい
孫 親世代のちょっとした援助が子世帯にとっては大きな助けになります
老後 一緒に暮らすと子世帯も自然に協力しやすい
生活 みんなで一緒に暮らすと毎日の生活に張り合いが生まれます
お金 子世帯と協力して経済的な暮らしへ

ご家族に合わせた二世帯・三世代同居スタイル

二世帯住宅はゾーニング・プランニングの少しの配慮で快適さが大きく変わります。
家族みんなで食事や団欒を楽しみたい、一緒に子育て・孫教育をしたい、プライバシーを重視したいなど、親世帯・子世帯それぞれの立場や考え方、生活時間など、二世帯住宅の在り方はご家族によって様々です。

親エリアと子エリアの配置方法は大きく分けて2種類

両世帯間の壁には高い防火性能や遮音性能が求められ、それによって独立性が確保されます。
また、同居するのが息子夫婦なのか、娘夫婦なのかによってもゾーニングやプランへの配慮は変わってきます。

  • 平面分離(連棟)型

    平面分離(連棟)型 各世帯は、左右に隣り合いながら一体化した建物となっています。 両世帯に1階と2階があり一戸建て感覚で住まうことが可能で、 日当たりや風通しなどの良さをそれぞれが感じられます。

  • 平面分離(連棟)型 各世帯は、左右に隣り合いながら一体化した建物となっています。 両世帯に1階と2階があり一戸建て感覚で住まうことが可能で、 日当たりや風通しなどの良さをそれぞれが感じられます。

    平面分離(連棟)型
  • 上下階分離型

    上下階分離型 各世帯は、上下階に住まい分けを図りながら一体化した建物となっています。 最も一般的なゾーニングでそれぞれが平屋感覚で住まうことができ、居住スペースをゆったりと設けられます。

  • 上下階分離型 各世帯は、上下階に住まい分けを図りながら一体化した建物となっています。 最も一般的なゾーニングでそれぞれが平屋感覚で住まうことができ、居住スペースをゆったりと設けられます。

    上下階分離型

同居スタイルとプランニング

二世帯住宅の同居スタイルはご家族によって様々です。
親世帯と子世帯がどの程度共有するのかによって、同居スタイルは大きく3つに分かれます。
お互いが心地良い距離で暮らすために、まずはプランニングのポイントを確認してみましょう。

  • 独立同居タイプ
    別々同居タイプ

    それぞれのライフスタイルを尊重し、三世帯が気兼ねせずに暮らす

    ひとつの住まいの中で各世帯を左右や上下階に振り分け、独立した暮らし方が可能。
    自立した暮らしを大切にし、それぞれの日常生活を送りながら、隣り合ったお互いの存在を感じられるプライバシー重視のスタイルです。

    別々同居タイプ例
  • 一部同居タイプ
    別々同居タイプ

    共有するポイントを決めて、親世帯と子世帯がプライバシーを確保しながら暮らす

    ご家族のライフスタイルによって様々なプランニングが可能。
    一部を共有することで同居ならではの安心感と便利さを得られ、プライバシーを考慮してゾーニングすることで各世帯のライフスタイルを保てます。

    一部同居タイプ例
  • 完全同居タイプ
    別々同居タイプ

    各居室以外はすべて共有し、大家族でにぎやかに暮らす

    コンパクトなプランが可能で、建築コストや光熱費を抑えることが出来ます。
    各世帯の相互理解が欠かせないものながら、一つ屋根の下で大家族ならではの良さや安心感が得られます。

    完全同居タイプ例
二世帯・三世代住宅で暮らす楽しさや安心感、育まれる家族の絆。ご家族の理想の暮らしを形にします。

参考プラン

  • PLAN.01 プライバシー重視の『ほぼ独立同居タイプ』/玄関のみ共有

    上下分離型で玄関だけを共有し、水廻り・食事・リビングは別々の「ほぼ独立同居タイプ」。
    生活リズムを合わせるのが難しいなど、各世帯のライフスタイルに配慮した、二世帯が気兼ねせず暮らせるプランです。
    各世帯のプライベートゾーンはリビングを中心に効率的に空間を確保し、家族がいつも顔を合わせる生活ができます。

    PLAN.01 PLAN.01
    PLAN.01 PLAN.01
    PLAN.01 PLAN.01
    • A 各階で水周りや個室への行き来ができるためプライバシーが確保できます
    • B 1階洋室からトイレまでの距離が近く、就寝時も便利で安心してお休みいただけます
    • C LDKから全ての部屋にアクセスするため、家族がいつも顔を合わせる生活ができます
    • D 1階LDK横の和室は続き間で広々利用するだけでなく、寝室や客間としても利用可能
    • E 各階のLDKをホールで区切り、各世帯のプライバシーを確保
    • F 共有の玄関には物が溢れるのを防ぐ、大容量のシューズクロークを設置
    • A 各階で水周りや個室への行き来ができるためプライバシーが確保できます
    • B 1階洋室からトイレまでの距離が近く、就寝時も便利で安心してお休みいただけます
    • C LDKから全ての部屋にアクセスするため、家族がいつも顔を合わせる生活ができます
    • D 1階LDK横の和室は続き間で広々利用するだけでなく、寝室や客間としても利用可能
    • E 各階のLDKをホールで区切り、各世帯のプライバシーを確保
    • F 共有の玄関には物が溢れるのを防ぐ、大容量のシューズクロークを設置
    • 建築面積 79.49m²(24.04坪)
    • 1階床面積 74.52m²(22.54坪)
    • 延床面積 154.01m²(46.58坪)
    • 2階床面積 79.49m²(24.04坪)
    建物本体参考価格2,152万円(税別)

    ※表示価格は外張断熱仕様での本体価格です。付帯工事費は別途必要となります。

  • PLAN.02 一部共有の『ほどほど同居タイプ』/玄関と水廻り(浴室・洗面)を共有

    上下分離型で玄関と水廻り(浴室・洗面)を共有し、食事・リビングは別々の「ほどほど同居タイプ」。
    オープンなLDKを中心に、機能的にまとめた北玄関プランです。
    世帯ごとのプライバシーを守り、距離感を大切にしながら効率的に生活できます。

    PLAN.02 PLAN.02
    PLAN.02 PLAN.02
    PLAN.02 PLAN.02
    • A 1階LDK→寝室→ホールは便利な家事動線
    • B 共用の水周りも独立したホールから利用可能でプライバシーを確保
    • C 2階専用の洗面化粧台は朝の混み合う時間帯に便利
    • D 各階のLDKをホールで区切り、各世帯のプライバシーを確保
    • E 共有の玄関には物が溢れるのを防ぐ、大容量のシューズクロークを設置
    • F 1階LDKの和室は続き間で広々利用するだけでなく、寝室や客間としても利用可能
    • A 1階LDK→寝室→ホールは便利な家事動線
    • B 共用の水周りも独立したホールから利用可能でプライバシーを確保
    • C 2階専用の洗面化粧台は朝の混み合う時間帯に便利
    • D 各階のLDKをホールで区切り、各世帯のプライバシーを確保
    • E 共有の玄関には物が溢れるのを防ぐ、大容量のシューズクロークを設置
    • F 1階LDKの和室は続き間で広々利用するだけでなく、寝室や客間としても利用可能
    • 建築面積 77.01m²(23.29坪)
    • 1階床面積 71.21m²(21.54坪)
    • 延床面積 144.91m²(43.83坪)
    • 2階床面積 73.70m²(22.29坪)
    建物本体参考価格2,103万円(税別)

    ※表示価格は外張断熱仕様での本体価格です。付帯工事費は別途必要となります。

  • PLAN.03 一部共有の『ほどほど同居タイプ』/玄関と水廻り(浴室・洗面)を共有

    上下分離型で玄関と水廻り(浴室・洗面)を共有し、食事・リビングは別々の「ほどほど同居タイプ」。
    玄関と浴室は親世帯と子世帯で共有し、生活スペースに余裕を持たせるプラン。
    世帯ごとのプライバシーを守りながら、ほどよい距離感で暮らせます。

    PLAN.03 PLAN.03
    PLAN.03 PLAN.03
    PLAN.03 PLAN.03
    • A 1階洋室からトイレまでの距離が近く、就寝時も便利
    • B 1階LDK→洋室→ホールは便利な家事動線
    • C 2階専用の洗面化粧台は朝の混み合う時間帯に便利
    • D 各階のLDKをホールで区切り、各世帯のプライバシーを確保
    • E 共有の玄関付近には物が溢れるのを防ぐ、納戸を設置
    • F 大容量のシューズクローク
    • A 1階洋室からトイレまでの距離が近く、就寝時も便利
    • B 1階LDK→洋室→ホールは便利な家事動線
    • C 2階専用の洗面化粧台は朝の混み合う時間帯に便利
    • D 各階のLDKをホールで区切り、各世帯のプライバシーを確保
    • E 共有の玄関付近には物が溢れるのを防ぐ、納戸を設置
    • F 大容量のシューズクローク
    • 建築面積 72.04m²(21.79坪)
    • 1階床面積 67.07m²(20.28坪)
    • 延床面積 139.11m²(42.07坪)
    • 2階床面積 72.04m²(21.79坪)
    建物本体参考価格2,015万円(税別)

    ※表示価格は外張断熱仕様での本体価格です。付帯工事費は別途必要となります。

  • PLAN.04 一部共有の『ほどよく同居タイプ』/玄関と水廻り(浴室・洗面)・食事を共有

    キッチンとダイニングスペースを共有することで、LDKにゆとりが生まれる「ほどよく同居タイプ」。
    食事や団らんを家族みんなで楽しむことが出来るいっぽう、親世帯の暮らす1階部分にもミニキッチンやリビングを配置しているため、お互いが気兼ねなく家族みずいらずでも過ごせます。
    家事や子育ても協力しやすく、水道代や光熱費も効率よく節約できるプランです。

    PLAN.04 PLAN.04
    PLAN.04 PLAN.04
    PLAN.04 PLAN.04
    • A リビングや寝室などのプライベートゾーンを確保
    • B 各階のLDKをホールで区切り、各世帯のプライバシーを確保
    • C 1階寝室からトイレまでの距離が近く、就寝時も便利
    • D 1階ホール→リビング→寝室は便利な家事動線
    • E 2階専用の洗面化粧台は朝の混み合う時間帯に便利
    • F 2階LDKのタタミコーナーは仕切れば客間としても利用可能
    • G 共有の玄関には物が溢れるのを防ぐ、土間収納を設置
    • A リビングや寝室などのプライベートゾーンを確保
    • B 各階のLDKをホールで区切り、各世帯のプライバシーを確保
    • C 1階寝室からトイレまでの距離が近く、就寝時も便利
    • D 1階ホール→リビング→寝室は便利な家事動線
    • E 2階専用の洗面化粧台は朝の混み合う時間帯に便利
    • F 2階LDKのタタミコーナーは仕切れば客間としても利用可能
    • G 共有の玄関には物が溢れるのを防ぐ、土間収納を設置
    • 建築面積 69.56m²(21.04坪)
    • 1階床面積 68.73m²(20.79坪)
    • 延床面積 131.66m²(39.82坪)
    • 2階床面積 62.93m²(19.03坪)
    建物本体参考価格1,981万円(税別)

    ※表示価格は外張断熱仕様での本体価格です。付帯工事費は別途必要となります。

  • PLAN.05 コンパクトで効率的な『完全同居タイプ』/玄関と水廻り(浴室・洗面)・食事・団らんすべてを共有

    個室以外のすべてを共有する「完全同居タイプ」。
    コンパクトで効率的な間取りを実現でき、建築コストや光熱費など経済的にも助かります。
    二世帯・三世代がひとつの大家族として、みんなで楽しく食事や団らんを過ごし、お互いを配慮し助け合いながら安心して暮らすことができます。

    PLAN.05 PLAN.05
    PLAN.05 PLAN.05
    PLAN.05 PLAN.05 PLAN.05
    • A 個別の寝室などプライベートゾーンも確保
    • B 共用の水周りも独立したホールから利用可能でプライバシーを確保
    • C 1階洋室からトイレまでの距離が近く、就寝時も便利
    • D リビング上部の吹き抜けから2階ホールやファミリースペースと繋がります
    • A 個別の寝室などプライベートゾーンも確保
    • B 共用の水周りも独立したホールから利用可能でプライバシーを確保
    • C 1階洋室からトイレまでの距離が近く、就寝時も便利
    • D リビング上部の吹き抜けから2階ホールやファミリースペースと繋がります
    • 建築面積 64.59m²(19.53坪)
    • 1階床面積 63.76m²(19.28坪)
    • 延床面積 116.75m²(35.30坪)
    • 2階床面積 52.99m²(16.02坪)
    建物本体参考価格1,745万円(税別)

    ※表示価格は外張断熱仕様での本体価格です。付帯工事費は別途必要となります。

今は賃貸で家賃収入、ゆくゆくは二世帯という使い方も◎

今は賃貸で家賃収入、
ゆくゆくは二世帯という使い方も◎

完全分離型なら
完全分離型なら

玄関・ホールなど各住戸のパブリックスペースを隣接させ、そこに内部ドアを設けることで、屋外に出ることなくお互いに行き来できる「建物内移動」が可能となります。さらに、一方の住戸を賃貸にし、将来は二世帯住宅にするという変化にも対応しやすい 2戸一棟の構成です。          

完全分離型なら

「賃貸併用住宅」の最大の魅力は、なんといっても家賃収入。住宅ローンの返済は大きな負担になりますが、建物の一部に賃貸スペースを設けた「賃貸併用住宅」なら、 経済的入居者からの家賃収入を住宅ローンの返済にあてることもできます。         

税制優遇のメリットも!

二世帯住宅であっても、完全分離型であれば、二つに分けて登記する「区分登記」が適用できます。完全分離型とはいっても条件は、玄関を2つ設け、親世帯と子世帯とを内部で行き来できない構造にすること。区分登記ができれば2戸の家とみなされ、登録免許税、不動産所得税、固定資産税の3つの税金面でも軽減措置といったメリットも受けられます。       

二世帯住宅も安心価格で。
ニ世帯住宅のパッケージプランもございます。

二世帯住宅応援コミコミパック
実例・お客様の声集