メニュー
TOP > 建築事例 > お客様の声とおうち > 光熱費が以前と比べて5/1に!エネージュにして良かった。

お客様の声とおうち

光熱費が以前と比べて5/1に!エネージュにして良かった。

滋賀県大津市 M様

家を建てようと思われたきっかけを教えて下さい!

元々は、子供5人に加え、両親も一緒で計10人で暮らしていました。子供たちが成長するにつれて、段々と実家が手狭になってきて・・・。

そんなとき、実家の近くで分譲するということを知り、一度見に行ってみることにしました。

ヤマト住建さんのことは、近所に大きな建て看板が立っていましたし、町内でも、ヤマト住建が近くで分譲開始するという回覧がまわってきていたので情報はよく知っていました。(笑)

ヤマト住建に相談しようと思われた理由は?

▲目線が低い床座のリビングで7人の大家族でも広々

▲目線が低い床座のリビングで7人の大家族でも広々

 

まずは実家に近いということですね。下の子はまだ2歳なので、まだまだ手がかかります。

それと、小学生の次男がアレルギー、2歳の末っ子も喘息をもっており、ヤマト住建は健康仕様の住宅ということで、関心を持ちました。

家つくりでこだわったところを教えて下さい。

▲天井に貼られた化粧材も奥様のこだわり

▲天井に貼られた化粧材も奥様のこだわり

家族が集まる場所として、リビングをとにかく広くとりたかったんです。

リビングとつながっている和室がはじめ8畳に設定してあったのを6畳にしてもらい、その分リビングが広くなるようにしました。

あと、廊下ではなくリビング内に階段を設け、子供たちが帰ってきても一度は顔を合わせることが出来るようにしました。

こだわりというより困ったことになるのですが、色の問題には頭をかかえました。

家族みんなであれこれ言って選ぶのは楽しかったですけど、小さなサンプルを見ただけでは、全体がどういうイメージになるかが分からなかったのが困りましたね。

入居後の感想をお聞かせ下さい。

▲壁一面に貼られた木材ももちろん天然の杉板

部屋の中で木がたくさん見える様にしたことで、とても落ち着く空間になりました。

オプションで、リビングに杉板を貼った部分もとっても気に入っています。

収納については、もうちょっと工夫出来たかなとも思いますが、それでも満足しています。

なぜエネージュを選ばれましたか?

▲和室と繋がるリビングはこども達の格好の遊び場

▲和室と繋がるリビングはこども達の格好の遊び場

社員の方から“エネージュ”についての詳しい話を聞きました。

滋賀の湖西はとっても寒いので、この場所に建てるなら、エネージュが良いなぁと思い、こちらに決めました。

以前の家は床暖房で光熱費がすごく高かったのですが、エネージュは「省エネ」(光熱費も抑えられる!)というところもポイントが高かったですね。

あと、アレルギーなど空気に敏感な子供たちには空気洗浄機や加湿器などは逆に喉を痛めてしまうことがあるため、あまり使用しない方が良いとお医者様から注意されていたので、計画換気のエネージュが良いなぁと決めました。

エネージュの住み心地を教えてください。

夏はエアコンを切った後でも、1・2時間はまだ涼しいです。以前はエアコンを涼しくなったら切って、暑くなったらまたつけるということを繰り返していましたが、そういうことがなくなりました。

玄関のドアが重い時があるぐらい、気密性が高いのを実感します。隙間風を全く感じないのもとても良いですね。

また24時間動いている自動の換気システムがついていますが、空気が常に流動しているおかげか、ホコリがたまりにくくなったように思います。

エネージュのサッシは高性能の樹脂サッシです

社員の方からサッシがとても高性能なので値段が高いと聞いていました。社員の方の熱い説明を信じて購入したようなものです。

今のところ結露はありませんし、まだ外は他の住宅の新築工事をしている音でうるさいのですが、密着感があり、閉めれば外の音は全く気になりません。

▲ガラスに遮光が入っているので、日差しが強くても快適に

▲ガラスに遮光が入っているので、日差しが強くても快適に

私は洗濯が好きで、ベランダや大きな窓などは全て南向きにしてもらいました。

それでもガラスに遮光が入っているので、あまり暑さは感じず、快適に過ごすことが出来ています。

光熱費は変化しましたか?

驚いたことに2008年9月分の電気代は約15,000円でした。以前は10人で住んでいたので、人数が減ったこともあるかもしれませんが、オール電化になった点も大きいかと思います。

大津市はガス代が高めなので、以前はガス代と電気代で月にだいたい4~5万円、高い時は6万台までいくときもありましたので、とても安くなりましたね。

これから家を建てる方にアドバイスをお願いします。

▲日当たり抜群のM様宅

▲日当たり抜群のM様宅

住もうとしている地域の気候をしっかりと把握しておくことは大事だと思います。寒い地域に住むのであれば、エネージュのような寒さ対策のきちんとした家を建てるのが正解だと思います。

やはり、家に帰ってきて落ち着かないのは嫌ですよね。エネージュは本当に静か。今、アレルギーの子供は学校でもすごく多いので、健康仕様など、体のことを考えた家はとても大きなポイントだと思います。


他のハウスメーカーは“耐震・丈夫”などを売りにしているところが多いようですが、『家が欲しい』というよりも『家族がしあわせに安心して暮らせる』ということが大事だと思います。

光熱費参考

icon01夏場の光熱費はお安くなったとインタビューでも喜びの声がきけましたが、冬場はどうでしたか?


実は・・・2008年11月の光熱費が11,000円だったんです。一般的なご家族なら普通の金額かもしれませんが、うちは7人の大家族なので、これはエネージュ効果の賜物だと喜んでいます。(以前の家での11月の光熱費は60,000円近くかかっていました)


2008年11月のM様邸のある滋賀県湖西エリアの気象は例年にも増して寒い日が続きましたから、
これはかなりお安い光熱費だと思います。
奥様の喜ぶ顔がとても印象的でした!